しあわせな食シネマが開催されました!

 平成25年9月22日佐伯市和楽にて「しあわせな食シネマ~さいきオトナの「食」時間~」が開催されました。在来作物をテーマにした映画『よみがえりのレシピ』の上映の後、在来野菜を通して地域の活性化を実践されている山形大学の江頭教授、在来作物の調査研究をされている大分県農林水産研究指導センターの奈良研究員などをお迎えしてトークライブが行われました。
a0279629_149789.jpg

在来作物を守ってきた農家の想い、在来作物を通して、素材と素材、素材と人、人と人、大地と人をつなぐ人たちの想いが一つになって、地域の活性化につながっていました。
a0279629_1482530.jpg

高校生を含む若い人たちで企画・運営された、新たな切り口でのこの食育イベントはすばらしいものでした。このイベントがずっと続き、新たな食育の風を吹かせていただけることを期待しています。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-24 14:10 | 講演・研修 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line