佐伯地区更生保護女性会「食育講演会」が開催されました!

平成26年9月29日(月)和楽1階「大研修室」にて、佐伯地区更生保護女性会・佐伯市主催による「食育講演会」が開催されました!
a0279629_8514599.jpg

今回は講師に中尾 卓嗣 氏をお招きして「心と体を健やかに!」~人を育て、人を支える食~というテーマで講演していただきました!
a0279629_8413821.jpg

a0279629_8492631.jpg

まず最初に「考え」についてのお話!
「考え」とは自分が生まれてから今までの蓄積。考えを持つことは大切だが、なかなか変えることができない。しかし、見る位置は変えることが出来る!
          ↓
見る位置が変われば考え方が変わる!
          ↓
考え方が変われば「考え」が変わる!

色んな方向から見ても同じ事は「考え」として自信を持っていい!
さらに一人で「考え」を持った時に間違ってしまうこともあるので、みんなで自分の「考え」が正しいのかどうか話合うのも大事だと言っておられました。

あと個人的にビックリしたのが、日本人の主食についてです。ほとんどの人が「日本人の主食は?」と聞かれると「お米です!」と答えると思うのですが、ある年を境にお米を購入する金額より、お菓子を購入する金額のほうが上まわってしまってるそうなんです!現在日本人の主食はお米からお菓子に変わってしまっているという話にはビックリしました!

他にも色々な「食」にまつわるお話をしていただいたのですが、中尾先生の関西弁のテンポのよいお話と、笑いであっという間の1時間30分でした!
[PR]

by shokunomachi | 2014-09-30 08:57 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line