佐藤剛史氏、佐伯で初講演!

 平成24年10月18日(木」)10:30~佐伯市立渡町台小学校において教育講演会が実施されました。九州大学大学院農学研究院の佐藤剛史助教をお迎えして、「すごい弁当力!~人と自分を大切にする食」をテーマに、第1部は5~6年生と保護者を対象に、第2部は保護者のみを対象に行われました。
a0279629_1525953.jpg

第1部は、「命を大切にしましょう」「食べ残しをしないようにしましょう」「自分でごはんをちゃんと作れるようになりましょう」の3つを柱に、「自分の命は自分だけのものではない」「お母さんから命をいただいている」「食材の命もいただいている」ということを、子どもたちに語りかけました。
a0279629_1532668.jpg

第2部は保護者のみの講演会で、「子どもたちの未来のために」「子どもたちが生まれた地域や自分が好きになるように」「子どもの問題は、大人の問題」など大人の責任についてお話があり、ビデオを交えながらのお話に、笑あり涙ありの大変貴重な講演でした。

by shokunomachi | 2012-10-18 15:05 | 講演・研修
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line