小学4年生、フライドチキンで骨格標本を作る!

佐伯市渡町台小学校4年生 山野響輝君の夏休みの自由研究がスゴイ!なんとフライドチキンから鳥の骨格標品を作ってしまいました。
a0279629_9225143.jpg

フライドチキン9ピースから鳥1匹の骨格標本ができるそうです(1度にまとめて買うことが必要)。除光液やオキシドールなど色々なものを使って、作る過程をわかりやすくまとめています。
a0279629_923640.jpg

きれいにした骨は恐竜の化石に似ていると思い、調べてみると恐竜は鳥の先祖であるとわかったそうです。
a0279629_9232517.jpg

こうしてみると、私たちは本当に鳥の命をいただいていることを実感します。食べ物に常に感謝の気持ちをもって、「いただきます」「ごちそうさま」を忘れずにいたいです。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-12 09:24 | 食材
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line