しろやま保育園園児、稲刈りに挑戦!

平成25年6月に佐伯市大字戸穴の広末さんのご厚意でしろやま共同保育園の園児が田植えをしましたお米が育ち、10月18日(金)に稲刈りを行いました。今回も広末さん指導で、園児はなんとカマをもって稲刈りをしました。
a0279629_9455438.jpg

普段あぶないからとあまり持たせてもらえない刃物をしっかりもって、上手に稲を刈っていました。子どもたちにとっては大変貴重な体験になったと思います。
a0279629_9454193.jpg

今回ご協力いただいた末広さんは無農薬の自然農法でお米を育てられているとのことです。子どもたちもこうした体験を通して、自分たちも地域の方々に守られていることに、将来気づいてくれると思います。やっぱり佐伯市の自然や人ってすばらしいですね。
[PR]

by shokunomachi | 2013-10-21 09:47 | 講演・研修 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line