大人の佐伯地産地消「弁当の日」が開催されました!

平成26年7月30日(水)佐伯市役所5階の庁議室にて大人の佐伯地産地消「弁当の日」が開催されました!

今回は佐伯市役所の食育作業チームを中心に集まり、実施しました。
地産地消がテーマということで佐伯産食材を可能な限り使った手作り弁当(もちろん一品でも佐伯産が入っていればOK!)を持ち寄り、市長とともに情報交換や懇話を楽しみながらお弁当をいただきました!

料理を作るのも大変ですが、弁当箱におかずを入れるのがまた難しかったという声もありました。
みなさんきれいに盛りつけしており、自分の弁当を開けるのが、恥ずかしくてしかたありませんでした・・・。
a0279629_9533493.jpg


市長から、体にいい果物や野菜、旬の食材等のプチ講話をしていただきました!
a0279629_919713.jpg


その後は企画課食育推進係の柴田係長から、今まで佐伯市役所で行ってきた「弁当の日」の経過などプロジェクターを使い、写真を見ながら話しをていただきました。
a0279629_9215686.jpg


「弁当の日」というのは、ただ単に料理が出来るようになったり、料理の腕を上げることだけが目的ではなく、みんなでお弁当を食べながら、話したりすることにより、団結力や、コミュニケーション能力の向上などにつながります!

今、小学生や大学生、職場等で「弁当の日」を開催するところが少しずつ増えてきています!みなさんも会社や、お友達とぜひ「弁当の日」を開催してみてください!!

今回の佐伯地産地消「弁当の日」は8月のナチュラル風土クッキングで放送いたしますので、ぜひそちらのほうもご覧下さい!
[PR]

by shokunomachi | 2014-07-31 09:59
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line