木立小学校の3年生が租税教育公開研究発表会で、ジャム作りについて発表を行いました!

平成26年11月6日(金)佐伯市立木立小学校にて、租税教育公開研究発表会にて3年生が地元の野菜を使ったジャム作りの発表を行いました!
a0279629_8524180.jpg


先月発表の為にジャム作りをして、それをみんなに食べてもらった感想をもとに、次回さらに美味しいジャムを作るにはどうしたらいいのかを考え、発表していました!

教室の前でジャムの試食も!
a0279629_8551326.jpg


4種類のうち、今日は大根とカボチャの感想をもとにどうやったらもっとおいしくなるかを検討、発表しました!

ちなみにサツマイモと人参の感想と改善点はこちら!
a0279629_905245.jpg

a0279629_90356.jpg


2班にわかれてそれぞれ話し合いながらシートに書き込んでいきます!
a0279629_922420.jpg
a0279629_924826.jpg


なにより驚いたのが、みんな自分の意見を持っていて、それを発表しながら熱く話しているのです!

そしてそれぞれの班が前に出てまとめを発表!
最後に先生が今日のふりかえりを感想文にと紙を出した時子どもたちから「え~っ!」と声が。
先生も子どもの頃感想文は嫌だったと話していました。
a0279629_910355.jpg
a0279629_9103927.jpg


自分もそうだったんですが、やっぱり嫌なんだなと思っていると、終了の時間。
しかし!子どもたちが「もう一枚!」と紙をもらいに行きました、他の子たちも次々に行きます!
時間が来ても先生に時間延長をお願していました!嫌がってはいましたが、書き始めると書きたいこと
がたくさんあったみたいです!

次回の更に美味しくなったジャムが楽しみです!
[PR]

by shokunomachi | 2014-11-07 09:15
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line