第5回佐伯人創造塾が開催されました!

平成26年12月13日(土)今年最後になる第5回佐伯人創造塾が行われました!
a0279629_110535.jpg

今回はお二人に講演していただきました!

まずは食育ひろげ隊の講師でもあり、4年前から地元・佐伯でとれるお魚を使った料理教室を開催されているHeart Warm 代表 久野 由香さんです!
a0279629_1132354.jpg

久野さんからはHeart Warmが行っている活動内容と、活動する原動力になる想いを語っていただきました!

今は魚食離れが進んでおり、食卓に魚が並ぶ事が少なくなってきています。そういうこともあり、魚を捌けない人が増えてきています。昔は親が捌く姿を子どもが見ることによって、親から子へ魚の捌き方が伝承されてきました。それを絶やさないためにも家族対象の料理教室等を行い、魚食普及を行っているそうです。

次に講演いただいたのは、先月のホールフードフェスタin佐伯でも講演をしていただいた水産庁が任命する「お魚かたりべ」の一人、「かまえ直送活き粋船団」の代表の村松 一也さんです!
a0279629_11121995.jpg


村松さんにも普段の活動内容や、漁師の生活、魚をおいしく食べる方法や、佐伯の魚のおいしさの秘密など盛りだくさんな内容でした!荒れた海に息子さんが漁に出かけたとき、「自分が漁に出た方がどれだけ気が楽か」という言葉には感動しました!店頭にならんでいるお魚は、漁師さんたちが命をかけて捕ってきた魚なんだなとあらためて思い知らされました。
[PR]

by shokunomachi | 2014-12-15 11:28
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line