こころとカラダのお話会が開催されました!

平成27年2月1日(日)佐伯東地区公民館にて、herb cafe yoiya主催の「こころとカラダのお話会」が開催されました!

今回は講師に長崎県現役医師の吉村 真紀さんと食育ひろげ隊講師の河野麻美さんを迎え、開催されました!

まずは河野麻美さんのお話です。
a0279629_15415379.jpg


砂糖のテイスティングということで「サツマイモときび砂糖」、「サツマイモとリンゴ」、「サツマイモとあわ」、「サツマイモとレーズン」をそれぞれ煮たものを食べ比べ、甘味の違いを体験したり、砂糖を多くとるとビタミンB1が減って鬱病になりやすいので、気をつけてくださいといった内容でした!

次に吉村真紀さんのお話です。
a0279629_15381815.jpg


最近体温が下がっている人が多いそうです。体温が下がってしまうと免疫力が下がってしまうので病気になりやすくなってしまいます。そこで体を温めるためにもお風呂に半身浴でもいいので20分以上入ったり、足下を冷やさないために靴下をはいたり、寝るときに湯たんぽを足下に入れて布団を温めておくと熟睡でき、内臓の機能が活発になり、病気になりにくくなるそうです!



普段の生活がカラダに及ぼす影響は大きいですね、自分も毎日の生活を見直さないといけないなと反省しました。
[PR]

by shokunomachi | 2015-02-04 15:55
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line