第2回佐伯人創造塾が開催されました!

平成27年10月24日(土)第2回佐伯人創造塾が、佐伯市役所5階の庁議室にて開催されました!

まず最初に塾生である高野良佑さんに「移住事業による地方の再生」~全国と大分の動向~というテーマでお話ししていただきました!
a0279629_1191016.jpg


日本全体で人口が減少しており、大分県では1990年から2010年の20年間で約4万人の人口減少があったそうです。佐伯市・豊後高田市・宇佐市・竹田市のコーホート(ある一定期間内に生まれた人の集団)図によると佐伯市と宇佐市では20歳から24歳の年代が市外に出て行ってしまっているようです。年齢的に進学や、就職で市外に出て行ってしまうのかなと思います。

続いて仲矢 光江 氏(人材育成コーチング)による「佐伯で暮らし、佐伯を離れ・・・」~このマチやヒトについて思うこと~というテーマでお話ししていただきました。
a0279629_16173524.jpg


まず絵本を読んでいただきました!もちろん会場に子どもはいませんが、個人的には絵本を通じて気づかされることが多かったです。まだまだ自分が子どもなのかも知れませんが・・・。

仲矢さんが佐伯に9年間住んでいたということで、佐伯のいいところは、「魚がおいしい!」「子育てがしやすい!」「人が良い!」といっていただきました!今まで生活していて、当たり前のように思っていたことが実は恵まれていたんだなぁと実感しました。

当たり前の事を当たり前と思わず、少し違った角度で物事を見直してみたいと思います。
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-28 16:50 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line