しろやま共同保育園の園児たちがお米の脱穀に挑戦しました!

平成27年10月29日(木)しろやま共同保育園の園児たちがお米の脱穀に挑戦しました!
a0279629_15455332.jpg



今月の10月15日(木)に稲刈りして干していた稲を今回はなんと手作業脱穀!
昔ながらの農機具を探したそうですが、やはり現在は残っていなかったそうです。
a0279629_15462310.jpg


自分も作業させていただいたんですが、思ったより難しい!しばらくするとコツがわかってきましたが、調子にのって早くしようとすると勢いよくお米が飛んでいってしまいました、ごめんなさい。
落ちたお米を子どもたちがひろってくれました、ありがとう!

最初は一本、一本作業していた子どもたち。時間が経つにつれ、稲をまとめて持っていっぺんに作業する子も出てきました!こういった作業を通じてお米を食べる有り難さを感じてくれるとうれしいです!
a0279629_15552218.jpg

午前中から始めた作業も昼までには終わらず、夕方や別の日に残りを作業をすることに。

脱穀が終わったら、玄米、7分、5分、3分と精米して、食べ比べを行うそうです。
a0279629_15553457.jpg

おいしいお米が食べられるまであと少し!頑張れ!
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-29 16:23 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line