第3回佐伯人創造塾が開催されました!

平成27年11月21日(土)佐伯東地区公民館2階「集会室」にて、第3回佐伯人創造塾が開催されました!

a0279629_15521321.jpg


今回はまず塾生の松木 喜美子さんに「私の体は、私の食べた物でできている」というテーマでお話しをしていただきました。

a0279629_15522512.jpg


松木さんは学校給食の栄養士として長年勤務され退職。現在は大分県「食育人材バンク」の講師としてご活躍されています。

続いてお話ししていただいたのは次の日のホールフードフェスタin佐伯で上映される話題のドキュメンタリー映画「千年の一滴 だし・しょうゆ」の監督でもある柴田 昌平 氏にお話しをしていただきました!

a0279629_1611498.jpg


今回の講義の中で少しだけ映画を見させていただいたんですが、まず映像の美しさに驚きました!

最近は家庭でだしを取る人は少なくなってきていると聞きます。この映画を見て、「だし」作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?
[PR]

by shokunomachi | 2015-12-28 16:15
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line