herb cafe yoiya主催の「こころとカラダのお話会」が開催されました!

平成28年7月3日(日)佐伯東地区公民館にて、herb cafe yoiya主催の「こころとカラダのお話会」が開催されました!
a0279629_9594329.jpg


まずは県の「食育ひろげ隊」としても活躍されている 河野 麻美 氏による梅醤番茶の作り方から始まりました!
a0279629_1024283.jpg


湯呑に梅干しを入れスプーンでつぶし、醤油とすりおろしたしょうがを入れ、3年番茶を入れれば完成です!
飲み方としては空腹時に飲んで、その後1時間は何も食べないようにとのことでした。

飲んですぐに皆さんカラダが暑くなり、汗をかいていました!

次に現役のお医者さんでもある 吉村 真紀 先生の講演。
a0279629_1053716.jpg


こころとカラダはつながっており、体の不調がこころの不調につながっているそうです。日本人は体が冷えている人が多いそうです。

カラダにまつわるお話を色々と教えていただきましたが、冷え取りのためにぜひやってほしいことは『半身浴』だそうです!夏の暑い時期でもシャワーで済ませずにしっかり湯船に入って汗をかき、カラダの毒素を排出してくださいとのことでした!

これからの時期にピッタリの健康法です、みなさんもぜひゆっくり『半身浴』を実践してみてはいかがでしょうか。
[PR]

by shokunomachi | 2016-07-04 10:16 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line