♪母ちゃんの会と鶴岡小学校5年生のコラボ♪~楽しい味噌づくり体験~




平成29年5月17日(水)に、佐伯市立鶴岡小学校の
調理室で、5年生全員による
「味噌づくり体験」
行われました(*^_^*)

この体験を企画してくれたのは・・・

鶴岡地域のボランティアグループ
母(かぁ)ちゃんの会




笑顔の花が咲く~お母ちゃんたち~(^o^)イエイ
a0279629_17001520.jpg


鶴岡小学校5年生全員がクラスごとに総合的な
学習の一環として
みそづくり体験&みその学習をしました♪
a0279629_17004534.jpg


子どもたちがちゃんの会
酒井智江さんのお話を熱心に聞いていますよ(^^)

・・・どんなお話をしてるのかな?

みその作り方やみその栄養についてのお勉強!
みそ
ってすごい!↓
からだにいいんだね(^^)
a0279629_17011999.jpg
a0279629_17140179.jpg

ここで、クイズです!!デーデン♪♪
《Question問題!》

こちら、なんと読むのでしょうか???

「御御御付け」
??おんおんおんつけ??
ブーーーーーッちがいまーす!


正解は・・・

a0279629_17015274.jpg


でした!
いわゆる、「お味噌汁(みそしる)」のことなんです♪
こんなことも学習していました。

では、早速「みそづくり」体験といきましょう!


材料の大豆、麦、こうじ菌
大きな器の中にドーーーーーーン!
a0279629_17142506.jpg

そしてそして・・・
これらをみんなで力を合わせて
162.png126.pngおいしくな~れ111.png110.png173.png
と声をかけながら混ぜ合わせます。

こねこねこねこね~
a0279629_17144488.jpg
まるめてまるめて
野球ボールみたいに手の中で丸めて
みその保管容器の中に投げ入れます。

a0279629_17034901.jpg

            なぜかというと
             空気を抜くため!


これは、みそを詰めた隙間(すきま)に、
ばい菌などが繁殖(はんしょく)しないように
するためなんですって。

こんな感じ
これらを、平らになるように体重をかけて押し込んでいきます!

a0279629_17151392.jpg
よいしょ よいしょ
あっ!!アサミンこと志内亜紗美さん
(地域おこし協力隊)
もいる~♪

もちろん母ちゃんの会のお母さんも優しく教えてくれて・・・


a0279629_17032757.jpg

この日は、なーーーんと、マスコミ社が6社も
来てくれてます。
インタビューを受けている子どもも元気よく
「楽しい113.png171.png178.pngとカメラに向かって堂々と
話していますよ172.png

a0279629_17043919.jpg


子どもたちから活発な意見や感想も出ました。
「発酵前のみそも美味しかった」・・・味見したのかな(^^)
「みその香りがよかった」・・・みそ好きになったかな(^^)
「みんなでボールみたいにして投げたのが楽しかった」
おもいっきり投げてました。
スナップきかせて投げ入れてた子も(^^)/


a0279629_17045537.jpg

なんだか、担任の先生も楽しそう~


今日作ったみそは・・・
1ヶ月後には完成するそうです。

そのみそを使って、調理実習や学習にいかすそうです。
各家庭にもお持ち帰りもするそうですよ(*^_^*)


子どもたちが作った みそ たべたいなぁ

・・・・・・最後に・・・・・



a0279629_17051996.jpg
早く食べたいなぁ~と、
そんな声が聞こえてきたような気がしたよ174.png

・・・「おいしくな~れ!」・・・

(投稿者:食育担当 しほね~でした♪)








[PR]

by shokunomachi | 2017-06-06 14:14 | 食育
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line