カテゴリ:体験学習( 8 )


しろやま共同保育園の子ども達が、「みそ作り」に挑戦しました!

平成28年11月18日(金)、しろやま共同保育園の子ども達が「みそ作り」に挑戦しました!
a0279629_16400067.jpg
しろやま共同保育園では毎年給食で食べるみそを作るのが毎年恒例の行事となってきました!
昨年度作ったみそはすでに食べ終わっており、今年は昨年の2倍の量のみそを作ることに!

まずは一晩水に浸けてゆでた大豆をつぶしていきます!
a0279629_16401506.jpg
子ども達から「モンブランみたい!」という声が聞こえてきました!
続いて麹と混ぜ合わせていきます!
a0279629_16402837.jpg
a0279629_16404418.jpg
みんなで「おいしくな~れ!おいしくな~れ!」と言いながら混ぜ合わせていきます!
続いて混ぜ合わせたものを団子にして、保存容器に投げ入れ、空気を抜いて隙間なく押し込んでいけば完成です!
今年のみそはどんな味がするかな?



[PR]

by shokunomachi | 2016-12-19 15:20 | 体験学習

しろやま共同保育園の子どもたちが稲刈りに挑戦しました!

平成28年10月19日(水)津志河内の田んぼにて、しろやま共同保育園の子どもたちが稲刈りに挑戦しました!
a0279629_09124686.jpg
6月23日(木)に田植えを行い、台風によって一度は水に浸かったものの、無事に今日の収穫の日を迎えることができました!

a0279629_09211736.jpg

少し田んぼがぬかるんでいて歩くのが大変そうだったけど、あと少し!
a0279629_09205965.jpg


こんなにたくさん採れました!

a0279629_09211156.jpg
今年のお米の味はどうかな?



[PR]

by shokunomachi | 2016-10-20 10:11 | 体験学習

母ちゃんの会主催で鶴岡小学校の5年生が味噌作りを体験しました!

平成26年6月16日(月)母ちゃんの会主催で、鶴岡小学校の5年生が味噌作りを体験しました!
a0279629_8513246.jpg

まずは味噌の作り方を教えてもらったり、味噌の栄養についてのお勉強。
a0279629_8533559.jpg

その後はいよいよ味噌作り!!まずは大豆をつぶして、大豆、麦、こうじ菌を混ぜ合わせます。みんなで力を合わせて混ぜ合わせていきます。
a0279629_9235333.jpg

a0279629_85811100.jpg

次に、団子にして容器に入れていき、空気が入らないように平らに押し込んでいきます。
a0279629_964443.jpg

a0279629_935563.jpg

ついに完成!
a0279629_9165965.jpg

最後に今日の味噌作りで感じたことや思ったことの発表!
a0279629_9184775.jpg

「早く味噌が食べたい」とか、「普段食べている味噌を作るのがこんなに大変だとは思わなかった」など色々な意見が発表されていました!味噌が完成するのが待ち遠しいですね!
[PR]

by shokunomachi | 2014-06-17 09:36 | 体験学習

寿司のまち佐伯市の子どもたちが握り寿司に挑戦!

平成26年3月27日(木)、佐伯児童館において、寿司のまち佐伯市ならではの体験「子どもにぎり寿司教室」が行われました。これは、佐伯市の食材のすばらしさを知ってもらうために、さいき母親クラブが主催したもので、100名を超える親子が参加しました。
a0279629_11244299.jpg

亀八寿司の方々の指導で、ぎこちない手つきで6カンのお寿司を握りました。
a0279629_11241871.jpg

できあがったお寿司は、児童館の庭にある桜の木の下でみんなで食べました。自分で握ることで、魚の命をいただくことへの感謝気持ちを感じてくれたのではないでしょうか。
a0279629_11243565.jpg

[PR]

by shokunomachi | 2014-03-27 11:25 | 体験学習

高校最後の想いでにみんなで料理にチャレンジしてみませんか!

~自活(自炊力で活力アップ)応援講座 参加者募集!~
これから一人暮らしを始める高校生のみなさん。
料理の基本を友だちと一緒に学び、自炊力をつけませんか。
a0279629_16475771.png
・とき:3月20日(木)10:00~13:00
・ところ:和楽(4階)調理実習室
・講師:フランス料理「ムッシカワノ」オーナーシェフ 河野辰也氏
「プロから学ぶ 作って楽しい、食べておいしい自炊のコツ」
・準備するもの:調理実習のできる服装(エプロン、三角巾等)
・参加料は無料ですが、事前の申し込みが必要です。(定員20人)
・申し込み:平成26年3月14日(金)までに下記にお申込みください。
南部保健所 地域保健課(℡22-0562 mail:a12085@pref.oita.lg.jp)
佐伯市企画課食育推進係(℡22-4529 mail:shoku@city.saiki.lg.jp)
詳しくはこちら
[PR]

by shokunomachi | 2014-02-07 16:50 | 体験学習

鶴岡小学校5年生が「味噌玉づくり」に挑戦!

平成25年11月27日(水)佐伯市鶴岡小学校5年生が、6月に自分たちで作った味噌を使って味噌玉(味噌汁のもと)づくりを行いました。
a0279629_1312779.jpg

母ちゃんの会(代表:酒井智江さん)の指導で、まず味噌を「すりこぎ」ですります。このときに心をこめることがおいしい味噌をつくる秘訣だそうです。そして、乾燥ワカメや切り干し大根を入れて完成です。
a0279629_13115365.jpg

作った味噌玉は、12月1日に行われる鶴岡地区の公民館祭りで、地域の方々に味噌汁にして飲んでいただくそうです。
日本の伝統食「味噌」を自分たちで作ることで、お家でも毎日味噌汁を飲んで元気な体を作ってもらいたいですね。
[PR]

by shokunomachi | 2013-11-27 13:13 | 体験学習

「弁当の日in佐伯」に参加しませんか

各小中学校で実施されている「子どもがつくる弁当の日」
私たち大人も自分で作った弁当を持ち寄り、楽しくお話をしながら一緒に食べませんか。
只今、参加者募集中!気軽においでください。

(とき)平成25年11月22日(金)12:00~13:30の間で都合のいい時間
(ところ)よろうや仲町(佐伯市)
(持ってくるもの)自分で作ったお弁当 のみ
a0279629_12111496.jpg

[PR]

by shokunomachi | 2013-11-19 12:12 | 体験学習

第2回味覚教室が開催されました!

平成25年10月26日(土)herb café yoiya主催の「第2回味覚教室」が行われました。
今回も意識(こころ)の河野麻美さんの指導で、まずは、「甘い・しょっぱい・苦い」など色々な味のテイスティングを行いました。ほとんどの子が当たっており、子どもたちの味に敏感なことが分かりました。
a0279629_1413546.jpg

旨みは、ダシ(昆布、鰹節、イリコ、ホンダシ)のテイスティングも行いました。これもほとんど当たっていました。好みの味も第1回と同じくイリコが多いようでした。佐伯は鰹節よりもイリコを普段食べているからということだそうです。
a0279629_14132738.jpg

つぎに、味噌玉づくりに挑戦です。みんなで味噌をすりこぎですって、カットワカメや切り干し大根を入れました。子どもたちが一生懸命味噌をすると味がすごくおいしくなるということです。
a0279629_141361.jpg

つぎに、土鍋で炊いたご飯(3分つき米)でおにぎりを作りました。
手には水の代わりに滅菌作用のある梅酢をつけて、
佐伯市で作られる4種類の塩を味見して、好みの塩を使って握りました。
a0279629_14135414.jpg

完成したらお楽しみのみんなで試食です。
11月10日(日)には味噌づくりを行って、味噌の味の比較を実施予定です。
子どもの味覚は8歳~10歳がピークです。みなさん子どもたちと一緒に参加してみませんか。
[PR]

by shokunomachi | 2013-10-28 14:14 | 体験学習
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line