<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


有機・減農薬等の農業を実践されている方々の話し合いがありました。

平成24年5月25日(金)大分県佐伯市内「佐伯うまいもん研究室」で、有機・減農薬栽培を実践されている方々12名が集まり、情報交換を行いました。みなさん、こだわりをもった独自の栽培方法や問題点など熱く語り合いました。堆肥づくりも、落ち葉を使ったものや、微生物によるものなど盛りだくさん。今後もこの集まりを続けて、協議会などの組織化ができればと感じました。
a0279629_15121471.jpg

大分県佐伯市で有機・無農薬・減農薬等こだわりを持って農業をされている方、いっしょに熱く語り合い、みんなで協力していきませんか。
お問い合わせは、大分県佐伯市企画課食育推進係 渡辺・柴田まで(電話0972-22-4529)
[PR]

by shokunomachi | 2012-05-31 15:13 | 会議

ちょっと早起きして大分県佐伯市鶴見の市場に行ってきました!

平成24年5月25日(金)小雨でしたが、朝6時20分から鶴見の市場に行ってきました。
朝の気持ちのいい空気の中、既にたくさんの魚が水揚げされていました。
鶴見の市場は年間通して色々な魚種の魚が水揚げされ、知らない魚もたくさんありました。
大分県1の水揚げ量があるそうで、まさに佐伯だけでなく大分県の食のミナモト。
健康にもいい食材です。
みなさん佐伯の漁師のとった豊後水道の新鮮な魚介類をぜひ食べてくださいね.
         天然イワガキです。海のミルク、6月下旬から9月が旬です。
a0279629_1325914.jpg

         今が旬のイサキです。刺身も煮つけも最高。
a0279629_1334656.jpg

         パッチンエビ(ウチワエビ)。
a0279629_1341338.jpg

         ごまだしやすり身のてんぷらの材料になるエソです。(デカイ)
a0279629_1344660.jpg

6時45分からセリが始まり、仲買の方々の威勢のいい声が響いていました。
まさに「男の港」を実感した瞬間です。
[PR]

by shokunomachi | 2012-05-30 13:13 | 食材

学校栄養職員部会が開催されました

平成24年5月24日(木)大分県佐学研学校栄養職員部会が開催され、
昼から佐伯市企画課食育推進係も参加させてもらいました。
栄養士のみなさん、本当に将来の大分県佐伯市そして日本を担う子どもたちの
ことを思い、みなさん同じ思いをもって、すごく前向きな会議でした。
今、学校給食に地元の食材を積極的に取り入れています。
使用割合も平成23年4月の18%から平成24年4月は33.6%に、
大幅にアップしました。
これも栄養士の方々と地域の生産者の方々の努力のたまものです。
a0279629_1533879.jpg

これからも、子どもたちの健やかな成長のために、
栄養士のみなさん、頑張ってください。
[PR]

by shokunomachi | 2012-05-28 15:06

佐伯食のまちづくりブロクを開設させていただきました。

「食は、私たちの命をつなぎ、健康を維持する源です。」
食に光をあてたまちづくりに関する情報を、発信させていただきたいと思います。
よかったら、みなさんも取り組んでみませんか。
よろしくお願いします。
[PR]

by shokunomachi | 2012-05-23 11:45
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line