<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


しあわせな食シネマが開催されました!

 平成25年9月22日佐伯市和楽にて「しあわせな食シネマ~さいきオトナの「食」時間~」が開催されました。在来作物をテーマにした映画『よみがえりのレシピ』の上映の後、在来野菜を通して地域の活性化を実践されている山形大学の江頭教授、在来作物の調査研究をされている大分県農林水産研究指導センターの奈良研究員などをお迎えしてトークライブが行われました。
a0279629_149789.jpg

在来作物を守ってきた農家の想い、在来作物を通して、素材と素材、素材と人、人と人、大地と人をつなぐ人たちの想いが一つになって、地域の活性化につながっていました。
a0279629_1482530.jpg

高校生を含む若い人たちで企画・運営された、新たな切り口でのこの食育イベントはすばらしいものでした。このイベントがずっと続き、新たな食育の風を吹かせていただけることを期待しています。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-24 14:10 | 講演・研修

食育推進作業チームが開催されました!

 平成25年9月18日佐伯市食育推進作業チームが開催されました。食のまちづくり事業関係課の担当職員が集まり、情報交換や課題等の協議がおこなわれました。また、市が11月17日に実施予定の「ホールフードフェスタin佐伯」の目的共有のため、大分県食育ひろげ隊の河野麻美さんを講師に招き「ホールフード」についての勉強会も開催されました。
a0279629_14372125.jpg

河野麻美さんは大分県内で食育普及の活動をされています。10月26日(土)には佐伯市の港にあるherb café yoiyaで行われる味覚教室の講師もされます。こうした方々や皆さんのおかげで佐伯市の食のまちづくりは進められています。感謝!感謝!です。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-20 14:42 | 会議

「佐伯ごまだしうどん」九州B1グランプリでブロンズグランプリ!

9月14日~15日、「2013九州B1グランプリin日田」が大分県日田市で行われました。2日間でなんと144,000人もの方にご来場いただいたとのことです。暑い中、わが大分県佐伯市は「佐伯ごまだしうどん」を通して佐伯市をPR。結果、ブロンズグランプリを受賞しました。入場していただいたお客様に感謝です。そしてイベントスタッフの皆様お疲れ様でした。
a0279629_9395073.jpg

[PR]

by shokunomachi | 2013-09-17 09:41 | 食材

小学4年生、フライドチキンで骨格標本を作る!

佐伯市渡町台小学校4年生 山野響輝君の夏休みの自由研究がスゴイ!なんとフライドチキンから鳥の骨格標品を作ってしまいました。
a0279629_9225143.jpg

フライドチキン9ピースから鳥1匹の骨格標本ができるそうです(1度にまとめて買うことが必要)。除光液やオキシドールなど色々なものを使って、作る過程をわかりやすくまとめています。
a0279629_923640.jpg

きれいにした骨は恐竜の化石に似ていると思い、調べてみると恐竜は鳥の先祖であるとわかったそうです。
a0279629_9232517.jpg

こうしてみると、私たちは本当に鳥の命をいただいていることを実感します。食べ物に常に感謝の気持ちをもって、「いただきます」「ごちそうさま」を忘れずにいたいです。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-12 09:24 | 食材

笑って泣いてNK細胞を元気に!昇幹夫先生アンコール講演!

平成25年9月7日(土)佐伯市和楽において、医学界のきみまろこと昇幹夫先生の「食と笑いのトークライブ」が開催されました。
「食べもの変えると人生変わる!」をテーマに、食の大切さそして心の大切さについてユーモアあふれるお話に会場は笑いの渦。
a0279629_10464628.jpg

ガンの原因はライフスタイルや食事も大切だが、一番は心である。ガン予防にはNK(ナチュラルキラー)細胞を元気にすることが大切。そのためには良く笑うこと、そして泣くことも大切、また人に話を聞いてもらうこと(ホッとライン)も大切で、2名はそういう方がいるといいそうです。
a0279629_1047647.jpg

実際に昇先生の講演会では、参加された皆さん笑いっぱなしで、NK細胞が元気になられたのではないでしょうか。
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-09 10:49 | 講演・研修

佐伯ナチュラル風土(Food)クッキング、9月の食材は「アユ」

「佐伯ナチュラル風土(Food)クッキング」9月の食材は番匠川にかかせない「アユ」、食べるには何といっても「塩焼き」、そして「アユめし」の作り方を女性起業グループなのはな会の磯川りえこ(いそがわ・りえこ)さんに紹介していただきます。
a0279629_9581236.jpg

放送は9月16日(月)~22日(日)のCTSケーブルテレビ佐伯「さいきほっとタイム」の中で紹介されます。毎月第3週に食のまちづくりを広く情報発信させていただくために放送しています。ぜひ見てください。
a0279629_9581971.jpg

本匠ではこの秋イベントが盛りだくさん。
・9月21日(土)19:00~「清流に奏でる音楽祭」
・9月28日(土)~30日(月)「番匠アユやな観光まつり」、アユ料理も楽しむことができます。
(問い合わせ先)水車茶屋なのはな(佐伯市本匠 ☎0972-56-5566)
[PR]

by shokunomachi | 2013-09-05 10:13 | 食材
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line