<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


しろやま共同保育園の園児たちがお米の脱穀に挑戦しました!

平成27年10月29日(木)しろやま共同保育園の園児たちがお米の脱穀に挑戦しました!
a0279629_15455332.jpg



今月の10月15日(木)に稲刈りして干していた稲を今回はなんと手作業脱穀!
昔ながらの農機具を探したそうですが、やはり現在は残っていなかったそうです。
a0279629_15462310.jpg


自分も作業させていただいたんですが、思ったより難しい!しばらくするとコツがわかってきましたが、調子にのって早くしようとすると勢いよくお米が飛んでいってしまいました、ごめんなさい。
落ちたお米を子どもたちがひろってくれました、ありがとう!

最初は一本、一本作業していた子どもたち。時間が経つにつれ、稲をまとめて持っていっぺんに作業する子も出てきました!こういった作業を通じてお米を食べる有り難さを感じてくれるとうれしいです!
a0279629_15552218.jpg

午前中から始めた作業も昼までには終わらず、夕方や別の日に残りを作業をすることに。

脱穀が終わったら、玄米、7分、5分、3分と精米して、食べ比べを行うそうです。
a0279629_15553457.jpg

おいしいお米が食べられるまであと少し!頑張れ!
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-29 16:23 | Comments(0)

第2回佐伯人創造塾が開催されました!

平成27年10月24日(土)第2回佐伯人創造塾が、佐伯市役所5階の庁議室にて開催されました!

まず最初に塾生である高野良佑さんに「移住事業による地方の再生」~全国と大分の動向~というテーマでお話ししていただきました!
a0279629_1191016.jpg


日本全体で人口が減少しており、大分県では1990年から2010年の20年間で約4万人の人口減少があったそうです。佐伯市・豊後高田市・宇佐市・竹田市のコーホート(ある一定期間内に生まれた人の集団)図によると佐伯市と宇佐市では20歳から24歳の年代が市外に出て行ってしまっているようです。年齢的に進学や、就職で市外に出て行ってしまうのかなと思います。

続いて仲矢 光江 氏(人材育成コーチング)による「佐伯で暮らし、佐伯を離れ・・・」~このマチやヒトについて思うこと~というテーマでお話ししていただきました。
a0279629_16173524.jpg


まず絵本を読んでいただきました!もちろん会場に子どもはいませんが、個人的には絵本を通じて気づかされることが多かったです。まだまだ自分が子どもなのかも知れませんが・・・。

仲矢さんが佐伯に9年間住んでいたということで、佐伯のいいところは、「魚がおいしい!」「子育てがしやすい!」「人が良い!」といっていただきました!今まで生活していて、当たり前のように思っていたことが実は恵まれていたんだなぁと実感しました。

当たり前の事を当たり前と思わず、少し違った角度で物事を見直してみたいと思います。
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-28 16:50 | Comments(0)

しろやま共同保育園の園児たちが、稲刈りに挑戦しました!

平成27年10月15日(木)しろやま共同保育園の園児たちが、稲刈りに挑戦しました!
a0279629_8505346.jpg


今年の6月に田植えした苗が立派に育ち、収穫の時期を迎えました!

まずは刈り方の説明!
a0279629_8545274.jpg


そしていざ実践です!
a0279629_8551845.jpg


最初は少し時間がかかっていましたが、終わる頃にはどんどん刈り取っていきます!
子どもの吸収力はすごいですね!終わって話を聞いてみると、結構力がいるみたいで、
楽しかったけど疲れたと話してくれました!

園に帰ってから少しずつ束ねて干していきます!
a0279629_90439.jpg


最後にビニールをかけて完成!
a0279629_91723.jpg

約3週間ほど干して完成だそうです!太陽の恵みを受けておいしいごはんにな~れ!
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-19 09:09 | Comments(0)

しろやま共同保育園の園児たちが椎茸の収穫を体験しました!

平成27年10月14日(水)しろやま共同保育園の園児たちが椎茸の収穫を体験しました!
a0279629_1046405.jpg


この椎茸は2年前にコマ打ちした原木を購入しており、山で寝かせていいたそうです。
先週、園のほうに運んできて、子ども達がじょうろで水をかけてあげたり、毎日「大きくなってね!」と声をかけてくれているそうです!

見てくださいこの立派な椎茸
a0279629_1050926.jpg

町中でもこんなに立派な椎茸が出来るんですね!

早速収穫!
a0279629_1053131.jpg
a0279629_10531710.jpg

結構チカラが必要のようでした!

昨日は味噌汁に入れて食べたそうです!
椎茸が苦手な子もいたようですが、自分でお世話をして収穫した椎茸は特別!
しっかり食べてくれたそうです!

今日は炭火焼きで椎茸を食べて、干し椎茸も作る予定だそうです!

明日の椎茸を使った献立は何かな?
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-14 13:10 | Comments(0)

東雲中学校の2年生が、「食育調べ学習」で生産者訪問を行いました!

平成27年9月28日(月)東雲中学校の2年生が、「食育調べ学習(地域食材の生産者訪問)」で佐伯市内の生産者ところへ訪問しました。

この事業は、今年度東雲中学校が大分県から「栄養教諭を活用した食育推進事業」の指定校
になっており、その事業の一つとして実施されました。

4班に分かれてそれぞれの生産者の場所に訪問し、インタビューや体験活動などを行いました。
全部の体験の様子を見学したかったのですが、現場が離れているため、見学することができた部分のみお伝えします。

まず1班が訪問している「赤松蒲鉾店」さんへ
a0279629_10402370.jpg

蒲鉾作りについてインタビューしたあと実際にくじゃく作りを体験!
a0279629_10414678.jpg

思っていたよりすり身が柔く、くじゃくの形にするのに苦労していました!

続いて3班が訪問している農事組合法人いちはらファームさんへ
a0279629_10454857.jpg

こちらでは椎茸の収穫を体験!時期ではないのですが、収穫出来るように準備してくれており、収穫体験をさせていただきました!
続いて椎茸コマ打ち体験
a0279629_1132334.jpg

貴重な体験をさせていただきました!

続いて2班の訪問しているまるかん商店さんへ
a0279629_11342619.jpg

a0279629_11344150.jpg

こちらではにわとりを飼育する上での苦労や、にわとりの生態についても教えていただきました!

残念ながらここでタイムアップとなってしまいました。
他には2班が蕨野(わらびの)鶏卵や、4班がアクアファームに訪問しました。

今回の体験を通じ、、食材への感謝の気持ちを忘れずにいてもらいたいと思います。
[PR]

by shokunomachi | 2015-10-01 11:55 | Comments(0)
line

大分県佐伯市は食育を中心に、あらゆる分野において、食の魅力を発信、活用することによるまちづくりに取り組んでいます。


by shokunomachi
line